一流の漁師になるための専門校

静岡県立漁業学園

054-627-0219

令和3年度入学募集要領

1.求める人物像

漁師になることを志望し、次代の漁業の担い手となるため、知識及び技術を学ぼうとする意欲が旺盛な生徒を求めます。

2.入学試験の日程

一般入試 AO入試
出願期間 前期:令和2年12月23日(水曜日)から令和3年1月12日(火曜日)

後期:令和3年3月1日(月曜日)から令和3年3月10日(水曜日)

令和2年9月23日(水曜日)から令和2年10月9日(金曜日)

消印有効

試 験 日 前期:令和3年1月21日(木曜日)

後期:令和3年3月15日(月曜日)

令和2年10月17日(土曜日)

 

試験科目 筆記試験(国語・数学)、作文、面接 作文、面接
試験会場 静岡県立漁業高等学園 一般入試と同じ
合格発表日 前期:令和3年1月29日(金曜日)10時から

後期:令和3年3月17日(水曜日)10時から

令和2年10月23日(金曜日)
入学説明 令和3年3月23日(火曜日)14時から 一般入試と同じ

3.受験資格と注意事項

試験種類 一般入試 AO入試
受験資格 令和3年4月1日現在、15歳以上30歳以下の者

中学校卒業(見込みを含む)又はそれ以上の資格のある者

令和3年4月1日現在、18歳以上30歳以下の者

高等学校卒業(見込みを含む)又はそれ以上の資格のある者

注意事項 以下の場合、合格を取り消します。

  • 令和3年3月までに中学校あるいは高等学校を卒業できない場合
  • 悪質な罪を犯した場合
  • 出願書類の虚偽が発覚した場合
  • 正当な理由がなく、著しく欠席が多い場合
他校との併願受験はできません。
合格した場合、入学辞退はできません。
以下の場合、合格を取り消します。

  • 令和3年3月までに高等学校を卒業できない場合
  • 悪質な罪を犯した場合
  • 出願書類の虚偽が発覚した場合
  • 本人以外がエントリーシートを作成した場合
  • 正当な理由がなく、著しく欠席が多い場合

なお、いずれの試験種類においても下表の身体検査基準を満たす者である必要があります。

検査項目 合格基準
視  力 視 力(矯正視力を含む)が両眼ともに0.5以上であること。
色  覚 船舶職員としての職務に支障をきたすおそれのある色覚の異常がないこと。
聴  力 5m以上の距離で話す話声語を弁別できること。
疾病及び身体機能の障害の有無 心臓疾患、視覚機能の障害、精神の機能の障害、言語機能の障害、運動機能の障害、その他の疾病または身体機能の障害により、船舶職員としての職務に支障をきたさないと認められること。

詳しくは学園職員にお尋ねください。

4.出願書類

受験しようとする試験ごとに、表中の書類に必要事項を記入し、静岡県立漁業高等学園に提出してください。
各種様式については、こちらからダウンロードしたものを使用してください。

出願書類の各種様式と記入例(PDF:1,039KB)

AO入試用エントリーシート(PDF:71KB)

一般入試 AO入試
  • 入学願書
  • 調査書もしくは履歴書
  • 受験票
  • 入学願書
  • 調査書もしくは履歴書
  • エントリーシート
  • 受験票

※ 調査書は、中学校あるいは高等学校に作成を依頼してください。ただし、卒業から期間が経過していることにより、調査書が発行されない場合には履歴書を提出してください。

年間費用

入学料、授業料、寄宿舎料は不要です。資格取得費、食費(食材費のみ)などが実費負担となります。

資格取得費 食   費 実 習 費 保 険 料 合   計
225,000円 178,000円 167,000円 30,000円 600,000円

4月(25万円)、7月(25万円)、12月(10万円)にお支払いいただきます。

国の支援制度を利用することができます。
次世代人材投資型事業(準備型)12ヶ月150万円を上限
給付金であり、条件を満たせば返還する必要はありません。

卒業後の進路

卒業生は全員が漁船に乗ります。就職先の船では多くの先輩と出会うことができます。

区  分 24年度 25年度 26年度 27年度 28年度 29年度 30年度 01年度
遠  洋 マグロはえ縄 2 2 1 1 1 1 0 5
カツオ一本釣 2 4 2 6 5 3 3 5
海外まき網 1 1 2 1
小  計 4 6 3 7 7 5 5 11
遠洋以外 近海[注1] 3 1 3 3 4 2 4 6
まき網 2 3 4 1 2 4 3 4
沿岸[注2] 1 0 2 5 2 2 4 4
小  計 6 4 9 9 8 8 11 14
合  計 10 10 12 16 15 13 16 25

[注1]:近海(カツオ、サバ、キンメの漁業)
[注2]:沿岸(しらす船曳、定置網などの漁業)